女性のイメージ

日本人男性の6割~7割の人が、何かしらの包茎だといわれています。
要するに、男性の半分以上が包茎に当たるのです。
それでも、包茎というイメージは良くないものとされていますが、それはどうしてなのかとても気になるところだと思われます。
同じ男性でも、自分が包茎ということで良くないイメージを持たれるのは心苦しいものです。
それが、女性にならもっと心苦しいことでしょう。

果たして、包茎に対する女性のイメージとはどういったことなのでしょうか。
イメージ調査の中に、仮性包茎はまだ許せるという女性が多い中、真性包茎に関して許せるという女性はほとんどいないという結果が出ています。
やはり、女性の特徴としまして、匂いにとても敏感ということがあります。
包茎のペニスというのは、どうしても不潔になりがちなものです。
包茎の人との性行為の際に、ペニスから発せられる匂いというものが、女性から嫌がられる一番の原因になってくるのです。
この匂いに関していえば、性行為の前にきちんとシャワーに入って清潔にすればこの匂いの問題はまだ解消されてきます。

それ以外にも女性に嫌がられる原因というのがあるのです。
それは、包茎の人と性行為をすると子宮頸癌になりやすい、ということが挙げられてきます。
確かに、包茎のペニスは恥垢が溜まりやすくなってきます。
包茎ということで、その雑菌が繁殖しやすい状態になってきますから、女性自身も何かしらの病気になる可能性がある、というような大きなイメージになることは決して否めません。


[Recommend Site]
包茎の手術を行いたい方は施術方法や料金など、こちらのサイトを参考にしてみて下さい → 包茎の手術